Blog

香川県高松市寺井町 外構工事 途中経過です(*‘∀‘) 

皆様、おはようございまーす(∩´∀`)∩

カインズガーデン森藤です。

 

いつもカインズガーデンのホームページをご覧いただきまして、

ありがとうございます(●´ω`●)

 

また今日から1週間、

がんばってまいりましょ~(*^-^*)

 

 

さっそくご報告にまいりますね♬

香川県高松市寺井町 N様邸です☆彡

前回11月10日にアップさせて頂いたお宅ですよ~(´▽`)

土間打ち後、職人さんが

石をしずめる作業をされておりましたね。

そうでした!  あの作業☟ ☟ ☟

こちらの≪ラスタンパー≫というものを使った作業は、

石をしずめるだけでなく、中の水分も表面に押し出して

乾きやすくする!という効果もあるそうですっ(‘◇’)ゞ

 

 

こちらが今朝の状態です♪

まだ型枠がされたままですので、

完全に乾いてはいないようですね~(゜.゜)

気温が低いので、お日にちがかかるのですかね~。

もうしばらく養生期間です(*^-^*)

 

 

こちらは物置きが設置されましたね~(*´▽`*)

N様が鋤取りをしてくださっていたサイズに

ピッタリと収まっておりまーす(*´ω`*)

 

 

下にはしっかりとブロックがセットされております。

これで雨風の不安なく収納できますねー(∩´∀`)∩

物置きの設置も、外構工事の一種なんですね☆

勉強になりました♬

組み立て~設置まで、お任せ下さいませ~!(*´▽`*)

 

これから照明の設置作業があるようですよ。

また完成次第、ご報告させて頂きますね~(*’ω’*)

 

タグ)香川 外構 高松 エクステリア お庭 剪定 土間打ち 職人さん 作業 型枠 乾いて 養生期間 物置き 設置 鋤取り サイズ ピッタリ しっかり ブロック セット 雨風 収納 外構工事 一種

組み立て 照明 設置 完成次第 ご報告

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です