Blog

初心者さんでも育てやすい♪ゼラニウム(^^)/

こんにちはー♪♪

カインズガーデンの松原です♪

いつもカインズガーデンのホームページを

見てくださりありがとうございます(*´ω`*)

カエルが朝から鳴いているのが聞こえてきました。

この鳴き声を聞いていると何だか

梅雨がきてしまったみたいに思えちゃいます(笑)

これからの季節長く楽しむ事のできるお花『ゼラニウム』をご紹介します☆

ゼラニウム

このお花は初心者の方でも育てやすいですよ(^^)/

このお花の開花時期は3月中旬~11月中旬です★

お花の色は赤・白・ピンク・オレンジなどがありますよ(*^_^*)

真夏と真冬以外はお花を咲かせてくれます。

このお花の香りがうーん…ニガテと言われる方もおられますが

その代わりに虫が付きにくいというメリットも♪♪

種類によってはカラーリーフとしても優秀で

育てやすいと結構いいことずくめ\(^o^)/

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

こちらの葉っぱは可愛らしい丸い形の葉っぱです♪

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

こちらの葉っぱはギザギザしていて斑入りの葉っぱになります(^^)

untitled

こちらはモミジみたいな形と色の葉っぱになります☆彡

色んな種類と色がたくさんあるみたいですよ♪♪

 

お花にも変わり咲きのものもあります(^^♪

バラ咲き、カクタス咲き、

カーネーション咲き、チューリップ咲きなどがありますよ☆彡

松原個人的にはバラ咲きとチューリップ咲きが

可愛らしくて個人的に好みです(笑)

ゼラニウム バラ咲

もはやこれはバラの花ですよね(^^)/

ゼラニウム チューリップ咲

たくさんのチューリップの花束みたいに見えます♪

 

 

ゼラニウムは比較的に乾燥気味を好みますのでお水やりは乾燥気味に(^^♪

季節ごとに水やりのタイミングが違います☆

春:土が乾いていたら鉢底からしみだすくらいにしっかりとあげます。

夏:毎日、朝と夕方の2回にしっかりとあげます。

秋:気温が下がるのに合わせて水やりの頻度を少なくしていきます。

お水をあげるタイミングは『土が乾いたら』です。

冬:土が乾いてから、3日ほど経ってから水をあげる様にします。

乾燥気味に管理していきます。

クリックすると新しいウィンドウで開きます

ゼラニウムは挿し木でも増やせることが可能です!

土に挿していると発根しますよ(^^)/

 

お手入れは背丈が高く

全体のバランスが悪くなったら茎を短く切り戻していきます。

鉢植えの場合は、毎年切り戻し作業を行った方がいいみたいです★

切る位置は節のちょうど上を、

かなり短めに切り詰めても大丈夫みたいです(*´з`)

節の上で切る事で新しい芽が節の部分からででくるからだそうですよ(*´ω`*)

ハーブゼラニウム

また『ハーブゼラニウム』は蚊避けになると言われていますが

効果はイマイチの様です。。。

強い香りがするのでこれは蚊に効くんじゃないか!と

期待をよせてしましがちですが全く効果がないわけではないので

お花と香りを楽しむよいガーデニング材としてはいいみたいですよ!(^^)!

Img 12241

たくさんの種類が豊富なゼラニウムはお花だけではなく

香りや葉っぱも長い期間楽しむ事ができて

挿し木で簡単に増やせるから初心者さんには嬉しい植栽ですね((((oノ´3`)ノ

 

 

本日はここまでです☆

最後まで読んでくださりありがとうございました!!

 

タグ)香川 外構 高松 外構 エクステリア お庭 剪定

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です