Blog

高松市K町床張替え改修工事現場調査

昨日お電話あり、築30年くらいのお宅で

「床がキシキシいうからなんとかしたい」

ということで訪問してきましたーー。

確かにキシキシというかもう痛んでベコベコする箇所もありました。

いろいろ見させて頂き、今回の場合既存の床の上にフローリングを張ることで解決しそうです。

こちらも週明けご提出ーー!

弊社ではこうゆう改修・営繕工事も細やかに対応しております。

住宅ってお金をかけるとキリがありません。ほんの日常で少しずつ困ってくるんですよね。。。

皆様もリフォームに至るきっかけって

「窓や玄関の戸車が滑らず引きずる・・・」

「ドアのクローザーが役に立たない・・・」

「壁のひび割れから水漏れ・・・」

「室内の戸が閉まらない・・・」

「風呂のタイルの劣化が・・・」

というふうにちょっとずつ困っていきませんか?

お金かけたくないときは部材だけ交換もできます。(現状を放っておかず、すぐご連絡あれば)

どうしてもリフォームが必要になった時に思い切りましょう。

そうならない前に一度ご連絡ください。弊社は細かい部品等の知識も兼ね備えてますので、

絶対に無理にリフォームに持っていきませんから!!

あくまで地元密着型でやっていきます!!!!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です