日々のブログ

素敵な花言葉を持つカランコエさん(*^_^*)

こんにちはー!(^^)!カインズガーデンの松原です☆

 

今日はとても風が強くて寒いですね…

信号待ちの時に車が風で揺れてました(+_+)

外出されている方やこれから外出される方はお気を付けくださいね☆

春一番ももうそろそろ吹く感じでしょうか~♪

本日は冬の寒い時期にお花を咲かしてくれる

『カランコエ』をご紹介します!(^^)!

開花時期が10月~5月ととても長い間お花を咲かせてくれる植栽になるので

育てる方にとってはお花を長く楽しめるという嬉しい植栽さんになりますよ♪

カランコエ

カランコエはベニベンケイとも言われています。

サボテンと同じ多肉植物でお花のもちもとてもよくて

多少の水切れでも枯れる心配はないそうです。

育てるのが初心者さんでも育てやすく、

お花のカラーバリエーションも豊富(^^)/

赤色、黄色、オレンジ色、白色、ピンク色 があります♪

カランコエ0

とてもカラフルですので単色でも

パッと目を引き付けられてしましますね(*^▽^*)

育て方のポイントとしては、乾燥に強く過湿に弱い所があります。

乾かし気味に管理をするのが好ましいです!

お水は、冬場は2~3日経ってからあげてください。

多肉植物のカランコエは葉っぱにお水を溜め込む機能に優れていますが、

お水が葉っぱにかかってしまうと…

途端に葉っぱが傷んでしまうというデリケート過ぎる一面も持っています!!

お水をあげる際は手間ですがちゃんと葉っぱを持ち上げて、

土にお水がかかるようにあげてやってくださいね(*^_^*)

水やり

そして霜に当たると、枯れちゃいます…。

なので冬場はできれば日当たりのよい窓辺に置いてあげて、

春以降は戸外の日当たりのよい所へ置いてあげてください。

あまりにも直射日光がすごすぎの所に置いてると

葉やけも起こしてしまいますのでご注意を!

カランコエは短日植物です。

短日植物とは日が短くなるとと花芽が付くという性質の植物なんです。

なので室内でずーーっと育てていると、室内の蛍光灯の明かりに反応して

「あ、まだ日が長いなー( ̄▽ ̄)」と

勘違いをして、花芽が付かず、

開花時期になっても花が咲かないという事がありますよっφ(..)メモメモ

カランコエにはこんな種類のもありますよ(^^♪

バラの様にお花を咲かす『クイーンローズ』

ゴージャスな感じがして綺麗です(●´ω`●)

カランコエ クイーンローズ

八重咲きの『カランディーバ』

ディーバは女神とも言われるそうですよ☆

カランコエ カランディーバ

 

お花が多い『ミリオンスター』

小さいお花が可愛らしいですよね♪

カランコエ ミリオンスター

 

などがありますよ(*^_^*)

他にも色んな種類のカランコエがありますが

育て方はどれもほぼ同じみたいですー♪♪

花言葉は『幸福を告げる』ですよ((((oノ´3`)ノ

元気になれる明るいお花の色のカランコエをみていると

何だかHappyな気持ちになれちゃいそうですよね☆

素敵な花言葉を持っているカランコエは

プレゼントにも喜ばれるお花だそうですよ(^^)/

大切な人に普段の感謝を込めて贈ってみてはいかがでしょうか♪

 

本日はここまでです!!

最後まで読んでくださりありがとうございました♪

 

タグ)香川 外構 高松 外構 エクステリア お庭 剪定

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です