日々のブログ

気のぬくもり♪三日目(香川県高松市鶴市町外構工事)

木工事2日目の高松市鶴市町外構・エクステリア工事は土台敷きに手間

をかけ、ようやくデッキ材のセランガンバツ材を張り始めるところです。

写真に見える束部の金具は調整可能な鋼製束です。

外から2本目は腐るといけないので、鋼製束にして、外側になる部分に

見た目と土間までカベ材を張り付けるため、ヒノキで束を建てております。


 

 

 

 

 

 


 

 

 

 

 

 

ガンバツ材の表面と色ムラです。

かなり違いがありますね。

塗装してもムラがあるのが「味」ですが、色の濃い板と薄い板は

入れ替えてみて、バランスを再度考えてビス止めするため2枚目

からは、まだビス止めしませんよ。


 

 

 

 

 

 


 

 

 

 

 

 

これは今朝10時半時点。

お昼から雨が降り、延期になってしましました(泣)

 

 

 

タグ)香川県 外構 高松市 外構 エクステリア 植栽

庭 ウッドデッキ セランガンバツ

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です