Blog

もりもり育つアリッサム♪

こんにちはー(*’ω’*)ノ

カインズガーデンの松原です♪

いつもカインズガーデンのホームページを

見てくださりありがとうございます(*´ω`*)

 

コスモスがとても綺麗に咲いていて癒されます☆

コスモス畑を色んな所でみますよー♪

いつも出勤時にみかけるコスモス畑は満開で

写真をとりたいなぁ~と毎回思ってます!(^^)!

立ち寄りたいのになかなか行けてません(´;ω;`)

 

今日は『アリッサム』についてです☆

細かいお花をいっぱい咲かせます。

もりもりとカーペット状に広がっていく草花で甘い香りをさせますよ☆

なので『スイート・アリッサム』なんても呼ばれています(^^)

 

アリッサム

お花の少ない寒い時期に可愛いお花を咲かせますよー(*^_^*)

そして長い間楽しめる植栽になってます♪

開花時期は9月の下旬~11月・2月~6月です☆

秋やまだ寒い早春に植えて、夏まで楽しみ、

夏の暑さで枯れていく…1年草扱いの植物になってます。

たまにこぼれダネで増えていっちゃうって事も♪

環境があっていればそのこぼれダネで毎年お花が咲く

そんなラッキーな事もたまにあるそうですよ(^^)

アリッサムのお手入れは、

お花が咲き終わったら花ガラ摘みをすると元気になります!

また次のお花も咲きやすくなります☆

アリッサム花ガラ摘み

花ガラ摘みのタイミングは、株全体が満開を過ぎた頃に株全体を

1/3ほどの高さに刈り込むと茎が伸びてきて再び花を咲かせますよ!

乾燥気味を好むので植えている土の表面が乾いていれば

たっぷりとお水をあげてください☆

いつも土が湿った状態でしたら

根腐れを起こしてしまうので気を付けてくださいね。

上手に育てていると毎年お花を楽しめちゃいますよ!

ポイントは夏の管理、

高温多湿をできるだけ避けてあげて涼しく過ごさしてあげる事です。

また、梅雨から夏にバッサリと短く刈り込んで

風通しよくして夏越させてあげる事も重要です!!

無事に夏越をできれば、

秋の涼しくなる頃から再びお花を咲かせてくれますよ(*´ω`*)

お花が毎年咲くと嬉しいですね♪♪

アリッサムお花

アリッサムのお花を近くで見るとこんな感じです♪

ギューッと小さいお花が密集していて何か花束みたいですね( *´艸`)

お花の色は白、赤色、ピンク、オレンジ色、紫色があります☆

ほとんどがタネから育てる事が多いみたいですよ。

種まきは9月~10月に行います。

種から育てる方にはポットまきというやり方がいいそうですよ(^^)/

ポット

6センチのこのポットにだいたい3粒ぐらい種をまきます。

土は花の培養土でいけますよ。

発芽するまでは風通しのよい明るめの日陰においておいてくださいねー☆

だいたい1カ月くらいで本葉が2~3枚になるので

元気なものを残して思いっきり間引きしちゃいます!えいっ!!

その後ポット底に根っこがまわり始めたら、

最終的に育てたい場所に植えなおししてあげます(^^♪

根っこを傷つけない様に植えなおすのが大切になってきます☆

調べていてこんな便利ポットもありましたよ♪

ジフティーポット

『ジフィーポット』と言って通気性や排気性が優れていて、

土にそのまま植えても自然分解されるのでポットのまま植えられちゃいます(^^)

これなら植え替えの時に根っこを傷つける心配が減りますね!

苗から育てる方は、秋から春にかけて苗は売られていますよ☆

苗を買う時に、根っこがグラグラしていないしっかりとした株を選ぶ事です!!

ハンキングバスケットにいれてみたり…

アリッサムハンキング

 

オシャレなウッドプランターで

寄せ植えにしてみたりしても可愛いですね♪♪

アリッサム 寄せ植え

 

花壇に植えていても素敵ですよー(^^)

縁取りで植えてもいいし、花壇にドーンと植えちゃってもいけますね☆

アリッサム 花壇

アリッサムはメインのお花を引き立たせてくれる

名脇役にもなってくれるお花です♪

いろんなお花に添えやすいと思いますよ(*´ω`*)

もちろん!メインで育ててもとても綺麗ですよ♪

 

アリッサムメイン

この写真のアリッサムはまさに!もりもりカーペットですね(^◇^)

 

本日はここまでです☆

最後まで読んでくださりありがとうございました( *´艸`)

 

タグ)香川 外構 高松 外構 エクステリア お庭 剪定

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です